HOME | コース紹介

授業案内

明日香でしかできない学びを

日本語能力試験対策に加え、異文化の中でよりよく生きるための「対話」を取り入れた授業を行っています。身近な経験から考えたことを言葉にして他者に伝え、他者の声を聴き、また考えるという体験をすることで、知識だけではカバーできない生きた言葉の力を身に付けることができます。また、日本語だけではなく、災害に関する知識や備え、進学などについて必要な知識も授業でしっかりフォローしていきます。

明日香でしかできない学びを、エネルギーあふれる講師陣がサポートします。

カリキュラムの特色

 
①話す力、聴く力、考える力を伸ばす対話型の授業の導入
②災害への備え、進学など留学生活に欠かせない情報や知識のフォロー
③意欲を高める知識と実践のバランス
試験対策の授業:日本語能力試験等を念頭に置いた知識やスキルの育成
対話型の授業:よりよく生きるための実践的な言葉の力の育成
 

基本コース

修業期間 2年/1年9ヶ月/1年6ヶ月(特別選択授業あり)
修業コース 一般日本語本科
学期/4月期生 1学期/ 4月~9月  2学期/10月~3月
3学期/ 4月~9月  4学期/10月~3月
学期/7月期生 1学期/ 7月~12月  2学期/ 1月~6月
3学期/ 7月~12月  4学期/ 1月~3月
学期/10月期生 1学期/10月~3月  2学期/ 4月~9月
3学期/10月~3月
授業時間 週5日/月曜日~金曜日
1日/4時限(1時限45分)
二 部 制  第一部(午前クラス/AM9:00~PM12:30)
第二部(午後クラス/PM1:15~PM 4:45)
休  日  土曜日・日曜日・祝祭日および本校が定める日

 
明日香日本語学校 特別選択授業 ビジネス日本語
 授業名 ビジネス日本語
 期間 1年半(10月入学)
 日程 週 5日
 費用 一般留学コース(10月期入学)に準じる
 学習項目 ●就職活動支援
・自己分析、企業分析
・履歴書の書き方、面接対策        
・自己PR、志望動機

●ビジネス日本語
・ビジネス会話(待遇表現)
・ビジネスマナー
・ビジネスメール
・電話対応
・クレーム対応
・会議
・プレゼンテーション
●日本事情
・時事問題、社会問題についての読解及び
 ディスカッション



●N1対策
・N1読解、聴解、文法、文字・語い






 申し込み  
 資格
(1)母国または日本において4年制大学を卒業している者
(2)日本で就職を希望するもの又は帰国後日系企業に就職を希望するもの
(3)日本語能力試験N2取得以上
 

担任制によるきめ細かなカリキュラム
  入学時から2年・1年9ヶ月・1年6ヶ月後の進学まで学習指導だけではなく生活指導、進学指導も
 しっかり行います。
 
卒業するには
  4月入学生は2年間、7月入学生は1年9ヶ月間、10月入学生は1年6ヶ月間の在籍中90%以上
  の出席率が必要です。
  さらに卒業年度の1月、2月に卒業発表を行い、また、卒業テストに合格すればすると、卒業証書が
  授与されます。

修業期間 2年/1年9ヶ月/
1年6ヶ月(特別選択授業あり)
修業コース 一般日本語本科
学期/
4月期生
1学期/ 4月~9月
2学期/10月~3月
 3学期/ 4月~9月 
4学期/10月~3月
学期/
7月期生
 1学期/ 7月~12月
2学期/ 1月~6月

  3学期/ 7月~12月
4学期/ 1月~3月
学期/
10月期生
1学期/10月~3月
2学期/ 4月~9月

3学期/10月~3月
授業時間    週5日/月曜日~金曜日
      1日/4時限
             (1時限45分)
二 部 制  第一部
(午前クラス)
AM9:00~PM12:30

第二部
(午後クラス)
PM1:15~PM4:45
休  日  土曜日・日曜日・祝祭日および本校が定める日

明日香日本語学校 特別選択授業 
ビジネス日本語
授業名 ビジネス日本語
期間 1年半(10月入学)
日程 週 5日
費用 一般留学コース(10月期入学)に準じる
学習項目 ●就職活動支援
・自己分析、企業分析
・履歴書の書き方、面接対策
・自己PR、志望動機

●ビジネス日本語
・ビジネス会話(待遇表現)
・ビジネスマナー
・ビジネスメール
・電話対応
・クレーム対応
・会議
・プレゼンテーション
●日本事情
・時事問題、社会問題につい
 ての読解及び
 ディスカッション

●N1対策
・N1読解、聴解、文法、
 文字・語い
申し込み資格 (1)母国または日本に
      おいて4年制大学を卒業
      している者
(2)日本で就職を希望
  するものまたは 帰国後
  日系企業に就職を希望
  する者
(3)日本語能力試験N2取得
   以上

担任制によるきめ細かなカリキュラム
  入学時から2年・1年9ヶ月・1年6ヶ月後の進学まで学習指導だけではなく生活指導、進学指導も
 しっかり行います。
 
卒業するには
  4月入学生は2年間、7月入学生は1年9ヶ月間、10月入学生は1年6ヶ月間の在籍中90%以上
  の出席率が必要です。
  さらに卒業年度の1月、2月に卒業発表を行い、また、卒業テストに合格すればすると、卒業証書が
  授与されます。

基本コース授業料

4月期生(2年課程)             
単位:円
     納入時期
選考料
入学金
授業料
教材費
施設維持費及び
消耗品費
傷害総合保険料
合計
1年目 在留資格認定証明書交付後
20,000
60,000
590,000
30,000
50,000
11,000
761,000
2月    
295,000
10,000
25,000
 
330,000
2年目 8月    
295,000
10,000
25,000
   
330,000


7月期生(1年9ヶ月課程)        
単位:円
     納入時期
選考料
入学金
授業料
教材費
施設維持費及び
消耗品費
傷害総合保険料
合計
1年目 在留資格認定証明書交付後
20,000
60,000
590,000
30,000
50,000
11,000
761,000
2年目 5月    
295,000
10,000
25,000
 
330,000
  11月    
147,500
5,000
12,500
 
165,000


10月期生(1年6ヶ月課程)       
単位:円
     納入時期
選考料
入学金
授業料
教材費
施設維持費及び
消耗品費
傷害総合保険料
合計
1年目 在留資格認定証明書交付後
20,000
60,000
590,000
30,000
50,000
11,000
761,000
2年目 8月    
295,000
10,000
25,000
 
330,000


寮費(4月期生、7月期生、10月期生共通)
 
 
入退寮金
寮費
合計
100,000
138,000(半年分)
238,000
※在留資格認定証明書交付後、上記の金額と結核検査費用として10,000円を納入していただきます。
※寮費は1カ月23,000円(水道料込)です。
※入学半年以降は3ヶ月毎の支払いとなります。
 定められた納入日に従って、3ヶ月分69,000円をまとめて納入していただきます。
※光熱費は実費負担となります。
 4月期生(2年課程)   単位:円
     1年目
2年目

納入時期
在留資格認定証明書交付後
2月 
8月
選考料 20,000    
入学金 60,000    
授業料 590,000 295,000 295,000
教材費 30,000 10,000 10,000
施設維持費及び消耗品費 50,000 25,000 25,000
傷害総合保険料 11,000    
合計 761,000 330,000 330,000


7月期生(1年9ヶ月課程)     単位:円
     1年目
2年目
納入時期 在留資格認定証明書交付後
5月
11月
選考料 20,000  
 
入学金  60,000  
 
授業料 590,000 295,000 147,500
教材費 30,000 10,000 5,000
施設維持費及び消耗品費 50,000 25,000 12,500
傷害総合保険料 11,000    
合計 761,000 330,000 165,000


 10月期生(1年6ヶ月課程)    単位:円
     1年目
2年目
納入時期 在留資格認定証明書交付後
8月
選考料 20,000  
入学金 60,000
 
授業料 590,000 295,000
教材費 30,000 10,000
施設維持費及び消耗品費 50,000 25,000
傷害総合保険料 11,000  
合計 761,000 330,000


寮費
(4月期生、7月期生、10月期生共通)
 
入退寮金
寮費
合計
100,000
138,000
(半年分)
238,000
※在留資格認定証明書交付後、上記の金額と結核検査費用として10,000円を納入していただきます。
※寮費は1カ月23,000円(水道料込)です。
※入学半年以降は3ヶ月毎の支払いとなります。
 定められた納入日に従って、3ヶ月分69,000円をまとめて納入していただきます。
※光熱費は実費負担となります。

その他のコース

 

「留学ビザ」以外のビザをお持ちの外国人の方にも日本語の指導をしております。詳しく留学ビザ以外の方へページをご覧ください。
 

 
問い合わせ例

 
例1:日本で神父・牧師の仕事をするために来日。
   福音・説教ができるように、日本語のイントネーション指導をしてほしい。
例2:日本人と結婚。生活に困らないように日本語の指導をしてほしい。
   また、将来的に日本で働くために総合的な日本語力を上げたい。
例3:日本の大学進学を希望している。短期滞在ビザを利用し、受験準備をしたい。
   受験の願書作成指導・面接指導をしてほしい。
例4:現在、日本の大学に通っている。大学院進学のために研究計画書の作成指導をしてほしい。
 

コース例

①クラスレッスンコース  
 留学生と同じクラスに入って、毎日日本語を勉強します。(平日 月~金曜 14時間)
 期間はご希望に応じます。
②プライベートレッスンコース
 個人の要望に応じて個人指導いたします。
 日時、期間、授業内容はご相談させていただきます。お気軽にご相談ください。
③日本語講師派遣(企業研修生・外国籍の生徒さんや学生さんがいらっしゃる学校様向け)
 日本語講師を派遣し授業を行います。
 日時・期間・授業内容はご相談させていただきます。お気軽にご相談ください。
 
 


※当校の状況によってはお受けできない場合もございます。ご希望がございましたらどうぞお問合せください。

資料ダウンロードはこちらから

 
 

LinkIcon  LinkIcon